石嶺かおりに撃沈

衆議院選挙告示

ついに衆議院選挙が告示された。12日間の戦いの始まりである。自衛官出身の私としては、今回の選挙は「北朝鮮」のこともあり安全保障・・・つまり、日本の未来を左右する選挙であると思っており、今後の政策論争に注目してもらいたいと思っています。

過去ブログ(画像をクリック)

過去ブログ(画像をクリック)

私の告示日

私は解散前から10月10日は、宮古島でどうしても抜けられない約束があり宮古島にいました。飛行機で宮古島空港に降り立ち、そのままタクシーに乗り沖縄第4選挙区から立候補をした「西銘恒三郎」候補(産業経済副大臣)の宮古島出陣式に参加しました。候補者本人はいないものの(沖縄本島で出陣式のため)皆で西銘恒三郎候補を必ず国政に送り返そうと言う意気込みが十分伝わるものでした。

自民党 平良トシオ氏事務所に於いて(10月15日告示 宮古島市議会選挙)

色々な話をしましたが、宮古のため、沖縄のため、自衛隊のために現実的な将来像を用いながら、働いてもらいえる力強い方だと感じました!

自衛隊関係者の表敬

私の選挙のお礼と市政報告を兼ねて自衛隊関係者を表敬しました。宮古島分屯基地については、自衛官時代に要務飛行では おそらく200回以上は宮古島分屯基地または宮古島空港に着陸していますが、民間航空機で訪れ、街中を走り自衛隊関係者に会うことは初めてであったので新鮮な気分でした。

自衛隊地方協力本部宮古出張所

宮古島分屯基地協力会長 野津武彦氏

沖縄県隊友会宮古島支部事務局長 上原昭宏氏

写真に載っていない方を含め、いずれの方も宮古島を愛し「宮古島・沖縄・日本」としての役割を考えていることとに関して意見交換ができました。

沖縄本島と宮古島の防衛のラインこそが南西域の防衛線の要であることが十分に認識できました。

皆様のお時間を取って国防に関して意見をいただけたことに感謝いたします。

時間が空いたのでちょっと

予定が早めに進んだこともあり、ちょっと宮古島市役所に訪問したしました。

行く先は、もちろんここです!「那覇市議の大山です。その節は大変ご迷惑をおかけしました。」とご挨拶にうかがったところ、職員の方もにこやかに(少なくとも私の目にはそう映ったと信じる)対応してくれました。

さらに時間があったため

石嶺かおり市議の事務所があり、街宣車(公選法違反!?)があったため、たまたま事務所前でで合わせた(旅行中の)手登根氏と事務所にお邪魔しました。

大山「こんにちわ
事務所「・・・・・
大山「那覇市議会の大山です
事務所(顔色変わる)「何ですか?
大山「自衛隊のことについて、ご意見を伺いたいことがありまして
事務所「このあと予定があるんで無理です
大山「5分だけでも
本人無理です」(思ったより声が小さかった)
大山「本日何時まで待ったらいいですか
事務所「無理です
大山「写真だけ・・・
事務所(かぶせるように)「忙しいです
大山「選挙頑張ってください・・・
胸ポケットに入れて動画も撮影しましたが、一般支持者もいたので肖像権もありますので非公開とします
5分くらい話してもらってもいいかなと思いましたが、帰らざるを得ませんでした。

あとで気づいたのですが、右側に石嶺側のカメラマンが映っていました。

名刺をGETしました。

過去ブログ(画像をクリック)

 

久松五勇士


久松5勇士の記念碑をみて帰りました。
この度、宮古島でお世話になりました現地の3名の方(名前は伏せます)大変お世話になりました。

私にとって「宮古3勇士」です!

 

宮古島!選挙後にゆっくりときたいイイところでした!

関連記事

コメント

PAGE TOP